帝国海軍って結局ハワイ海戦とマレー沖海戦の2発屋だったよな

1 :名無しさん@涙目です。:2018/12/10(月) 22:33:08.74 ID:TeP11BnP0.net ?PLT(13121)
http://img.5ch.net/ico/chibi_c.gif
真珠湾攻撃によって火ぶたが切られた太平洋戦争。その2日後の1941年12月10日、かつて世界の海を席巻した英国海軍の最新鋭戦艦プリンス・オブ・ウェールズと圧倒的な攻撃力を誇った巡洋戦艦レパルスが、日本の航空部隊のみによって撃沈された。
これは、これは世界の戦争史上初のことであり、その後、海戦の様相は一変することになった。

この海戦に、一式陸上攻撃機の操縦士として参加し、その後の不利な戦況を奇跡的に生き延びて、戦後、戦没者の慰霊に尽くした男は、最後にどんな言葉を遺したのか。

日露戦争で日本とロシアの艦隊が戦った日本海海戦、あるいは、第一次世界大戦でイギリスとドイツの艦隊が戦ったユトランド(ジュットランド)沖海戦に見るように、
厚い装甲をまとい、大口径の砲を搭載した戦艦が海戦の帰趨を決するという「大艦巨砲主義」が、世界のいわば常識だった。

戦艦はまた「主力艦」とも呼ばれ、飛行機がそれを沈めるなどということは(ヨーロッパでは、停泊中の戦艦に対する小規模な実例はあったが)、一部の航空関係者以外、ほとんど誰も信じていなかった。
それは、将棋にたとえれば、歩で玉をとるようなものと考えられていたのである。

ところが、そんな常識が、開戦劈頭(へきとう)、いきなり覆される。

いまから77年前の昭和16(1941)年12月8日、日本海軍機動部隊は、350機の飛行機隊をもってハワイ・真珠湾を奇襲、わずか2時間たらずの攻撃で米太平洋艦隊を壊滅させた。

その2日後の12月10日には、マレー半島沖で、84機の海軍陸上攻撃機部隊が、イギリス東洋艦隊の戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」と巡洋戦艦「レバルス」、2隻の主力艦を撃沈。
これは、航行中の戦艦を航空攻撃で沈めるという、世界史上初の出来事だった。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58881

マレー沖海戦 大本営海軍部発表
https://youtu.be/vVDvVCeCO1s

172 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 23:30:34.35 ID:qdfcYkWE0.net

>>170
ベトナムには中ソ、アフガンには米国からの莫大な軍事援助があったけど大日本
帝国に莫大な軍事援助をしてくれた国は?

50 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 02:49:25.36 ID:tr6y2E+V0.net

珊瑚海は実質負けだよ、単純に戦力の喪失比で見れば軽空母一隻ロストした日本に対し
大型正規空母一隻失い一隻を大破させられた米軍、と言うことで日本海軍の勝利に見えるけど
あの海戦により日本はポートモレスビー攻略を断念している、戦術的には勝っていても最終目標である
ポートモレスビー攻略に失敗しているんだから日本からすれば「労多くして益少なし」大型正規空母を失
った米軍も痛いが、かの国の国力ならばそれをリカバーするのはさほど困難では無いそれに対し第五航空戦隊
の搭乗員の消耗は後のMI作戦参加を断念せざるを得ないほど、冷静に見れば見るほど珊瑚海は日本にとって負け戦だと思う

219 :名無しさん@涙目です。:2018/12/13(木) 11:37:01.06 ID:G2Et9y550.net

翔鶴姉さま大好き

113 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 11:49:17.45 ID:XFXD3FWt0.net

つい先日8日ハワイ奇襲攻撃して来年6月6日にはミッドウエーで真珠湾以上の損害を出して
負けるんだよな。
以後ジリ貧なわけだ。一夜の儚い夢みたいなもんだ。

120 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 13:36:19.64 ID:qdfcYkWE0.net

>>90
俺の祖父は予科練に志願したが適性で落とされて(体験飛行中のアクロで
目を回したw)整備に回された。

豊橋で大艇を整備し徳島に転勤。3月の呉空襲ではグラマンの機銃掃射を受け
たが横っ飛びに逃げて助かった。グラマンの機銃発砲時のタンタンタンという音
と落ちてきた薬莢が背中に当たって熱かったと話してくれた。
その後は整備する機体も無くなったので食料班に回され漁師と交渉して海産物
を調達していた。
夏の呉空襲では空襲後に海面に漂う戦死者を拾い集める作業に従事したが
遺体の腐敗が甚だしく腕を掴んで引き上げようとしたら肉がズルっと剥がれて
骨が露出したことと魚に食われたのか眼球が無くなっていたか。

食料事情には恵まれていたので故郷に復員したときはかなり太っていた
と笑っていた。

109 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 10:55:55.22 ID:ULcVhRZw0.net

黄海海戦も日本が勝った

161 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 21:33:40.50 ID:ZF+bqzmP0.net

>>124
空母が居なかったから
どこから敵艦載機に攻撃されるか気が気でなかったし
コンクリートのメートル単位の装甲で覆われ
強固な大地に据え付けられた要塞砲と撃ち合いしたら
戦艦は絶対勝てない

151 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 19:51:36.33 ID:ZirOmdU60.net

どうせお前らもオーストラリア空爆をしらんのだろう

152 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 19:57:57.89 ID:qdfcYkWE0.net

>>146
優勢な戦力を分散させる作戦を立てた仙人参謀とそれを承認した山本五十六
が悪い。

24 :名無しさん@涙目です。:2018/12/10(月) 23:13:23.25 ID:Z6VuI/sv0.net

大戦果をあげた台湾沖航空戦を忘れるなよ

199 :名無しさん@涙目です。:2018/12/13(木) 01:26:21.44 ID:FB/U3+nF0.net

気合いでどないかなるんや!

106 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 10:43:28.15 ID:+wZRF1pR0.net

>>104
潜水艦基地と造船ドックと燃料タンクが無傷で残って、空母が逃げてて無傷。
戦艦や戦闘機は撃破したけど、
その後は潜水艦基地が無傷だから潜水艦に輸送船がやられ、
空母はミッドウェーで逆襲され、
何で第一目標を燃料タンクにしなかったのか、
これさえ出来てれば米軍は動けなかったのに。

137 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 15:53:24.17 ID:tr6y2E+V0.net

>>84
それに関しては戦前の時期から陸軍は事有るごとに「政治」に口出しして政府をも牛耳ろうとしていたからね、
海軍は余り「政治」に関わろうとしなかったけど陸軍軍人の権力志向は凄まじかった、
アレじゃあ戦後陸軍関係者を登用する気には成れんでしょ

77 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 07:54:12.16 ID:/Ryzterg0.net

>>71
イギリスなんて世界中に海軍展開させてたでしょ

9 :名無しさん@涙目です。:2018/12/10(月) 22:41:20.77 ID:ny/rGHXM0.net

セイロン沖って書こうとしたらもう書かれてた

231 :名無しさん@涙目です。:2018/12/13(木) 17:36:51.05 ID:j8rAg7jl0.net

最後は水上特攻とかしようとしました

23 :名無しさん@涙目です。:2018/12/10(月) 23:06:34.90 ID:iYM1SpVc0.net

>1
大日本帝国

日清戦争

日露戦争

日中太平洋戦争前半>1

こういう、トリプル屋だなw

13 :名無しさん@涙目です。:2018/12/10(月) 22:48:19.89 ID:Ly2DJuAW0.net

バルチック艦隊潰してる

227 :名無しさん@涙目です。:2018/12/13(木) 16:11:59.57 ID:hg3C9Dsi0.net

>>224
フィリピンの大惨敗は海軍と参謀本部の合作と言っていい
台湾沖航空戦の虚報を信じた参謀本部が現地軍の反対を押し切りルソンでの決戦からレイテに急転換

それでも第1遊撃部隊がレイテ湾に突入していればまだ陸軍も戦えただろうがこれも失敗ししかも失敗を現地陸軍に報告もまともになかったらしくひたすら馬鹿を見たのは山下方面軍司令官以下の現地軍だった

海軍はこの辺が酷すぎる

34 :名無しさん@涙目です。:2018/12/10(月) 23:47:16.47 ID:mgHVpraN0.net

実質最初の半年だけで終わったな

229 :名無しさん@涙目です。:2018/12/13(木) 16:17:28.15 ID:CiHRPlpm0.net

>>227
しかもマニラで市街戦をやらかして多くのフィリピン人を巻き込んだ

141 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 16:03:29.31 ID:ohSX92S80.net

バルチック艦隊の通信兵はマダガスカル島で逃亡した説を読んだ。
喜望峰回りじゃ長い航海過ぎる

225 :名無しさん@涙目です。:2018/12/13(木) 15:22:07.38 ID:AWWk/5GE0.net

真珠湾後
住民「西海岸に日本軍来るらしいで」
海軍「どうしろっていうのよさ・・・」

164 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 21:43:46.12 ID:4wpPU42t0.net

>>163
たとえば日本海海戦のロシア艦隊とか
ボロ負けやん
海戦ってむしろ負けるときは大敗の感が強いんだが

82 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 08:52:35.93 ID:ovKZudbF0.net

陸軍は結構痛い目に遭ってるからな
奉天会戦は継戦不可能な程の壊滅と引き換えだった
その犠牲の大きさと引き換えにロシアから得た賠償金の少なさに民衆が怒って外務省を焼き打ちした
ノモンハン事件はソ連軍の前に大敗していたが隠蔽された
しかし海軍はある意味ぬるま湯だったから増長してたんかな

41 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 00:16:04.29 ID:Q31D1va80.net

>>39
この戦闘は怯まず挑んでったどう考えても劣勢な日駆の勇姿がいいね
米のドクトリンとして圧倒的優位で仕掛けて押す状況でなければサッと引く事を理解し自らは沈まぬ操艦はお見事です

208 :名無しさん@涙目です。:2018/12/13(木) 07:26:48.51 ID:iuBm2L6K0.net

ていうかどこで講和にもちこむつもりだったんだろう。
まさか米本土上陸なんかは考えていないだろうし。
ドイツが英ソ倒すの待ちとか?

117 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 13:27:17.50 ID:RiZ2T8PI0.net

>>6
空母と言えば聞こえのいい、複葉機乗せてるような旧式の小型艦だがな

しかもがら空きの太平洋にアメリカ艦隊の侵入を許し東京初空襲の原因となる

91 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 09:34:15.75 ID:zu8Tvxm20.net

>>88
航空機に関しては陸軍は思想が欧米寄りで防弾も速度も重視してたけど海軍の航空機設計思想は零戦の成功に引きずられ過ぎてたね

130 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 14:01:37.60 ID:qdfcYkWE0.net

>>129
同一人物です

2 :名無しさん@涙目です。:2018/12/10(月) 22:34:43.91 ID:TVknQYau0.net

珊瑚海海戦も

78 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 07:55:59.07 ID:FhxlU/6v0.net

そーっと後ろから近づいて2発ぶん殴ったら振り返って殴られ
最初は互いに猫パンチ状態で殴り合ってだんだん疲れてきて
最後には馬乗りになられてタコ殴りされたってイメージ

33 :名無しさん@涙目です。:2018/12/10(月) 23:44:57.83 ID:ey+ix22n0.net

なんつったって人類史上初の空母対空母の海戦が燃える。
戦果も互角。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/珊瑚海海戦

128 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 13:52:47.04 ID:xritn1Kl0.net

>>38
日本側の土俵だったから。
大陸−日本の通信は、当時すでに海底ケーブルが敷設されてたし、対馬海峡周辺には
沖ノ島はじめ通信基地がいくつも設置されてた。
バルチック艦隊単体で通信戦しようにも難しかったろ。

ちなみに、イギリスが本格的にロシアへの対決姿勢を固めたのは、ドガーバンク事件もあるけど、
バルチック艦隊が事故と称して錨を引っ掛け、ドバー海峡の海底ケーブルを切断したのも大きい。

147 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 19:35:30.42 ID:zUtLvilJ0.net

オマケに日本は統帥権の独立ってので政治家が軍の人事や作戦に介入出来なかった。そんな独裁国会並の事やってりゃ根本的に神に見放されるわな。
負けて当然だったのかもな

142 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 16:45:25.27 ID:CRDy2vyK0.net

>>116
ネルソン級をゲテモノ扱いするのはNG

205 :名無しさん@涙目です。:2018/12/13(木) 07:11:02.83 ID:obCohjBA0.net

ミッドウェー海戦はバブル崩壊みたいなもの

55 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 03:04:48.01 ID:sjPXmZoh0.net

大和が謎の反転さえしなければ

187 :名無しさん@涙目です。:2018/12/12(水) 16:24:45.48 ID:rpvJhsq20.net

>>51
時系列考えろよ
それ以降日本は戦艦作ってたか?
戦艦に固執したのはアメリカやで

213 :名無しさん@涙目です。:2018/12/13(木) 08:04:02.34 ID:wBgkEmg80.net

>>208
やっぱミッドウェイ攻略じゃない?
南方は何とか抑えてたし、ミッドウェイを抑えれば交渉のテーブルにアメリカも出てきたかも知れない。

16 :名無しさん@涙目です。:2018/12/10(月) 22:51:32.40 ID:cNEM+Hg/0.net

あ? ジャワ沖とかソロモンあんだろうがよ!
制海権とってダーウイン空爆しただろうが!?
まあそこまでだったが・・・

108 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 10:44:17.00 ID:BocKvFgu0.net

>>104
君本当に知ってるのか?当時共産陣営が使ってたのはMig-15で対抗馬がアメリカ軍のF-86Fだぞ

166 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 21:53:44.24 ID:euJr1WFh0.net

マレーシア戦ではチハ無双だった
チャリンコの電撃作戦はドイツの電撃作戦以上の進撃速度だった

153 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 20:02:20.48 ID:Y4FukMZX0.net

>>146
大和とか何しに後ろからついて行ったんだろうな
対空砲火で空母を守ればいいのに
機動性つっても加賀は27ノットくらいしか出ないし大和と変わらんだろ

232 :名無しさん@涙目です。:2018/12/13(木) 20:57:27.99 ID:sZxnkR6V0.net

>>229
海軍の誤報でレイテで10万人を無駄死にすることなく
当初の計画通り、マニラを無防備都市にして
十分な物資と現地人の協力を取り付けて山間部でゲリラ戦してたらどうなってたんだろうな
マレーの虎は少なくとも無能では無いので
負けるだろうが歴史は変わってただろう

123 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 13:41:37.39 ID:iIpqCygF0.net

>>1
旧ジャップは最弱

167 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 22:03:22.74 ID:qdfcYkWE0.net

>>160
第一次大戦で降伏したドイツ大海艦隊がスカパ・フローで全艦一斉にZ状態に
なったこと。

これは各国海軍軍人の間で実に恥ずべきこととされ艦隊保全主義として忌み
嫌われた
この考えが後に大和特攻作戦をさせる原因となった。

87 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 09:21:54.52 ID:9sTdxUkw0.net

弱っちい日本海軍は見栄っ張り

133 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 14:28:24.20 ID:t+5LcOhI0.net

>>1
>>飛行機がそれを沈めるなどということは(ヨーロッパでは、停泊中の戦艦に対する小規模な実例はあったが)、一部の航空関係者以外、ほとんど誰も信じていなかった。

信じてた航空関係者って日本軍の人だったの?

61 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 05:32:19.92 ID:V7/hcHIc0.net

立派にソ連から北海道を守りました。

131 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 14:02:44.04 ID:bAH5yCjF0.net

日本海海戦が一発屋くさい
あれで大艦巨砲はオワコン化

159 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 21:08:38.27 ID:aWXemQ+w0.net

いくら真珠湾やマレー沖を誇ってみたところで、空母機動部隊を含む近代的海軍を全損した大惨敗は

恐らく人類史上最低最悪のワースト記録として破られる事はあるまいな

170 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 22:40:50.27 ID:1ZJzv7Rc0.net

ベトナムやイラクアフガンじゃ
泥沼で負けたのにな

日本だけ土下座全面降伏

126 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 13:48:08.76 ID:xcuQjLwZ0.net

>>124
んな事したらオアフ島要塞に戦艦群全滅させられちゃう

226 :名無しさん@涙目です。:2018/12/13(木) 15:46:43.28 ID:CiHRPlpm0.net

>>224
大岡昇平の野火だな
死体の焼けた腕をみてうまそうだと凝視するシーン

89 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 09:27:38.86 ID:bQooNMNb0.net

東宝のハワイ・マレー沖海戦って
円谷英二の特撮ばかり語られるけど
戦中に製作された映画とは思えないほど質が高いと思う
海軍賛美は度が過ぎているけど

112 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 11:47:39.12 ID:y/jMKA4n0.net

そもそもアメリカに戦争吹っ掛けたのが間違いもっと言えば日中戦争も間違い

119 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 13:34:18.69 ID:LYVOGnkz0.net

>>88
いまだに陸軍悪玉論を唱えるバカがいるとは。
陸軍の悪口言ってるのは、徴兵されて百姓の下士官に殴られたのを恨みに持ってる大学出の金持ちエリート階層。
旧陸軍は国民軍だったから、みな平等に扱ってシャバの地位が通用しなかった。
海軍はエリートや金持ちの子息はみないきなり士官にして機嫌をとった。

暗号も陸軍は終戦まで破られてなかったのに、海軍はダダモレ。そもそも日本の仮想敵国はソ連だったのを、艦隊整備の予算要求のために勝手にアメリカを仮想敵国にしたバカ海軍。

119 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 13:34:18.69 ID:LYVOGnkz0.net

>>88
いまだに陸軍悪玉論を唱えるバカがいるとは。
陸軍の悪口言ってるのは、徴兵されて百姓の下士官に殴られたのを恨みに持ってる大学出の金持ちエリート階層。
旧陸軍は国民軍だったから、みな平等に扱ってシャバの地位が通用しなかった。
海軍はエリートや金持ちの子息はみないきなり士官にして機嫌をとった。

暗号も陸軍は終戦まで破られてなかったのに、海軍はダダモレ。そもそも日本の仮想敵国はソ連だったのを、艦隊整備の予算要求のために勝手にアメリカを仮想敵国にしたバカ海軍。

105 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 10:31:04.30 ID:XFXD3FWt0.net

そうよ。アメリカは日本と戦う気なんて最初からなかったんだよ。
カルト連中が妄想に走って日米戦は避けられないなんちって突っ走ったんだよ。

125 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 13:44:42.25 ID:LYVOGnkz0.net

バカ海軍は勝手に戦域を広げまくって、南方の島を防衛できず。
必ず補給しますからと陸軍に泣きついて兵を出してもらったのに、補給を全くせずにガンガン餓死させる鬼畜っぷり。

154 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 20:08:30.55 ID:e1QqTH4W0.net

まだ沈まずや定遠は

212 :名無しさん@涙目です。:2018/12/13(木) 07:58:58.78 ID:CiHRPlpm0.net

>>206
偶然と言われてる
本来なら同時攻撃だった

150 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 19:47:05.39 ID:FuhIVPQ70.net

>>148
勝てる戦なのにアメリカがそう簡単に降伏を認めてくれるわけねーだろ。

63 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 05:56:42.81 ID:ovKZudbF0.net

戦術が戦略に押し潰されて何の価値も無くなった時代の変わり目だ
戦術つかって局所的な勝利を収めたところで、それが外交上の有利にはならなくなった
日本が誇る日本海海戦!東郷ターンでの艦隊決戦!国家の命運この一戦で決する!のような決戦は
只の局所的な戦術でしかない
だから何?そこで部分的に押し返された?ああそうじゃあ次は10倍の艦隊送り込むねw全面降伏以外の交渉はしない
片や最初から国家レベルで相手国家を完全粉砕する事が戦略目標
片や日本海海戦の再現で外交交渉で譲歩を勝ち取ろうが目標

171 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 23:15:12.49 ID:osQKIjmU0.net

開戦する前に日本の天才たちを集めてシュミレーションしてたみたいで大体似たような流れだったみたいだな
そのシュミレーションについて詳しく書いてる資料とかしらない?

88 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 09:23:47.07 ID:+wZRF1pR0.net

陸軍の評判の悪さは、関わった一般人からの評価だからな。
融通が利かず頑固で自分が正しい陸軍と、
海外渡航などで広く海外を見て頭が柔軟な海軍、
「陸軍は話しても通じないが、話が分かる海軍」
って言われてた。

68 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 06:15:33.04 ID:Y90zZfnt0.net

>>62
予科練?

202 :名無しさん@涙目です。:2018/12/13(木) 02:43:11.46 ID:FB/U3+nF0.net

Z信号出したんか?

44 :名無しさん@涙目です。:2018/12/11(火) 00:33:52.48 ID:CZHP4mzY0.net

アメリカ海軍に2発もやったのは日本だけ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください




RSS


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。