フランス革命で皇帝を倒したけど、またナポレオンが皇帝になったので革命意味あったのか?

1 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:24:31.85 ID:8zSWP2Dv0.net ?PLT(12001)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
マリー・アントワネットの宝石競売へ=仏国内から反対の声
http://www.afpbb.com/articles/-/3194039

18 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:43:58.44 ID:U3yiJIak0.net

革命ってのは権力奪取の手段の一つ
共産革命でも独裁だしな

107 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 13:52:50.07 ID:ISwYCiaz0.net

>>84
少なくても世襲だろうがなんだろうが無能だったらすぐに取り替えれるのが民主主義のいいところ。ルーピーが何十年も国の最高権力者だったら地獄だろ?

3 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:26:06.00 ID:QwaexPOZ0.net

天皇と征夷大将軍の違い

80 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 17:12:18.27 ID:8S7vWC0h0.net

日本で今から革命起こして天皇家どうかしても何も変わらない
と思いきや皇室典範なるものも憲法の一文も無意味になる
そこに価値があるならみんな乗る
政府を打倒してもこの国は戦争時に天皇に全権譲っちゃうから意味が無い

105 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 11:47:45.18 ID:5+MEOTZr0.net

悪平等の広まり
それは共産主義の始まり

24 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:52:37.61 ID:rvG945rJ0.net

フランス革命でなくなったのは王政
皇帝という存在の定義はナポレオンの戴冠によって完全に変わった

少なくともローマ帝国から勉強しないとこの辺の概念は理解できないぞ

49 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:14:17.67 ID:EqMb8xvW0.net

むしろナポレオンいなかったら周辺国に潰されて
フランスそのものが消えてたので、ある意味正解ではある
ファシストで国政を立て直して
大戦終結時に連合軍に鞍替えしたイタリアみたいなもん

13 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:36:20.64 ID:VoNMpVhi0.net

国民の皇帝が生まれたんだから
専制王を倒した革命の意味はあったんよ。

61 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 18:22:44.36 ID:ERAWT9du0.net

>>24
ほんと、コレ
ナポレオンの戴冠以前と以降では皇帝という称号の持つ意味が全く違う

16 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:43:24.11 ID:SRvhlL2+0.net

倒したのは赤字夫人の旦那の国王だ
ナポレオンが皇帝なって革命はたった10年で終わった大量虐殺だけ残した祭り

66 :by 宅/\朗←注目:2018/10/20(土) 20:01:09.04 ID:ZrBvk7wcO.net

>>1
また現実逃避スレ乱立してんのか

コイツ何かと被ってると思ったら、糞ダサい菅野とダブるわー
チョソ犯罪者集団に便所盗撮サイト乱立依頼して飛ばされた某荒木先生(笑)は目立ちたがり前川とダブるし、パヨちんや在チョソは画一的でキモいと言う特徴以外無いな

チョソ犯罪者集団に便所盗撮サイト乱立依頼して飛ばされた某荒木先生(笑)はやっぱ、在チョソ達からゆすられてんのか?

ガチで便所盗撮サイト乱立してるシナチ●ン犯罪者のスレタテ

by 宅/\朗←注目

106 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 13:11:20.57 ID:2SWB6reU0.net

>>31
そうでもない。一瞬で死ぬからな。首吊りでは死ぬまで時間がかかる。苦しみが続くからな。

64 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 19:59:19.66 ID:ojCX0thb0.net

>>1
革命は富の再配分

政治的支配者でなく、富む者を倒せ

65 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 20:00:28.89 ID:Nwx57wQ40.net

恐怖政治とかな

50 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:18:00.58 ID:FJk2Bcpy0.net

鳩山由紀夫の後が菅直人になったごとし

70 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 20:28:02.04 ID:EHA7GnC6O.net

ドゴール以後半世紀、やっと落ち着いたかなぁ

42 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:07:58.52 ID:xowUqRZS0.net

>>6
…………ロシアの話?

20 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:47:44.49 ID:q3B8GSmN0.net

国民議会なんかあっても意味無いしな
当選するには金が要る
金の為に自分のは身分を上げる
身分を上げる為には他人を踏み台にする
王政と変わらない

113 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 15:42:22.36 ID:2AmYmsy10.net

>>95
貴族一掃したらいいっていうのが意味不明。イギリスは階級社会が残ったが政体は揺るがなかった。
ナポレオン3世の反省でやたら権力の集中を防ぎすぎて無能化したのが第三共和政でドイツの占領を招いた。それを反省して大統領権限を強化したのが第五共和政。共和制だからいいってことにはならない。

38 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:01:13.99 ID:X9tPsvoj0.net

>>34
「パンがないならケーキを食べればいいじゃない」なんて言ってないからね
フェイクニュースのはしりよ

45 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:10:08.96 ID:5zdncdHI0.net

威張れよ皇帝ナポレオンって覚えたな

48 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:13:42.25 ID:jx3uLlmB0.net

スレタイに突っ込み入れてるレス少ないけど
わかってて触れてないだけ?

32 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:57:47.26 ID:rb/7Ds6g0.net

>>29
こう言ってる連中は自分の首だけは頑なに守る
だから信用できない

111 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 15:26:13.43 ID:QGkfzJ0i0.net

フリードリヒ4世を退位させてローエングラム王朝になったのが意味がなかったって言うのか

22 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:48:58.77 ID:REGsMCzn0.net

革命、反動、革命を経て、封建主義に引導渡したんだからものすごい意味あっただろを

79 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 17:00:07.48 ID:pCYwwDhO0.net

>>11
これって新聞社の反ナポレオン派が追放されて
ナポレオン支持者が掌握したからじゃないかと思うの

44 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:08:36.63 ID:DfCnUS0L0.net

意味がないとかあるとかの問題ではないだろうな

46 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:11:52.41 ID:EHA7GnC6O.net

ブルボン王朝(ルイ16世)倒したのにナポレオン1世没落後、
またブルボン王朝復活(ルイ18世)
それらをまた倒して帝政復活(ナポレオン3世)
フランス人はクルクル変わる政体をどう思ってたのか

25 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:54:12.72 ID:EJAne0vY0.net

ナポレオンの有能な部下に、悲壮感漂うハゲ将軍いるよな。

108 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 14:14:46.84 ID:EH9GMu3i0.net

>>80
天皇が戦争で全権握ったことなど一度もない。
バカなの?

69 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 20:26:22.09 ID:lH2rvKMv0.net

>>11
ダイの大冒険かな?

40 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:02:39.21 ID:GqJA4bHN0.net

>>32
大衆が望むのは流血で有るってやつだな
別に政治とかどうでもよくて、金持っていて偉そうな奴らがギロチンにかけられ死ぬという娯楽がほしいだけ

77 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 15:11:49.36 ID:9EPG5/NX0.net

革命!
って叫んで資本主義以外にするの反対。
理由は稚拙な給与体系だから不満が出た大昔と混同して騒ぐのは愚の骨頂。
働いた事も大学で勉強した事も無い人が大昔の本読んでやってもミイラの復活で笑いもの。

110 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 14:33:29.05 ID:Z5HEmn2W0.net

アニメ「 ラ・ セーヌの星」を企画させ宮崎勤さん宅でも映った、ヒロインシモーヌの太腿あらわな等身大ポスターを作らしめた。

41 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:02:39.88 ID:nnVoeyBq0.net

>>11
手首ねじ切れるわw

41 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:02:39.88 ID:nnVoeyBq0.net

>>11
手首ねじ切れるわw

8 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:28:34.41 ID:6wVNPJLJ0.net

革命起こしたけど革命返し喰らったわ

73 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 04:41:45.47 ID:d/9jWpyQ0.net

ゴールデンバウム王朝をつぶしたラインハルトは帝政しいたけど意味あったろ?

21 : :2018/10/20(土) 16:48:43.46 ID:2su4mio40.net

ギロチンが作られた

60 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 18:22:39.97 ID:p0hzsWZS0.net

>>46
迷走してないと落ち着かないらしい

55 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:51:50.09 ID:uBZeX8Kq0.net

>>11

これ本当にこうだったの?

34 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:58:36.32 ID:zpjxRUGC0.net

>>12
新聞というかフランスの国民性だな

100 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2018/10/22(月) 08:18:45.48 ID:Z5HEmn2W0.net

もぎせか ムンディ ゆず塾 玉先生

99 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2018/10/22(月) 08:15:58.22 ID:C2pPS/hj0.net

全部革命後のグダグダのせい。

あそこのへんの歴史本当に面白いぞ
グダグダが足利尊氏見てるみたいで最高にいい

90 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 01:54:51.92 ID:1+500klv0.net

欧米ではイエスキリストという最大の権力者が居るから誰がなろうが二番にしかなれない
欧米ってのは基本的にカトリックとプロテスタントが争ってるだけ
ユダヤ教徒はキャスティングボード的な強さがあるだけ

84 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 17:49:54.16 ID:BBzrHPxs0.net

今から見ると封建社会が必ずしも悪ってことはないよね
世襲政治も同じことだし

95 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 02:47:45.53 ID:QytLyeTh0.net

貴族一掃したやん
それと民政への期待値高すぎて混乱した隙を突かれて、帝政、さらには王政、またぞろ帝政と混乱を極めたからこそ、
その反省の基に共和制が育まれたんだろうに

28 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:56:03.12 ID:GqJA4bHN0.net

欧州だと、体制は常に民衆の敵で圧制者で搾取する怪物
誰がなろうとおんなじ
しかし血統と権威で最初から支配者として君臨する奴がいるのと
自分らで選んだ支配者、どっちにいたぶられたいかってので言えば後者のほうがまだ納得できるから重要な事だったんだよ
ついでに言えば不満溜まったら革命起こしてトッブころして変えるぞっていう前例作ったのも意味がある

これが日本だと体制と民衆がナァナァだからのう、革命に意義を見出せない

47 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:12:01.84 ID:bdkI/hba0.net

日本民法の父、穂積陳重の『法窓夜話』を現代語に完全改訳
法律エッセイとして異例のベストセールスを続けた名著を
手軽に読みやすく。短編×100話なので気軽に読めます。

法窓夜話私家版 https://www.amazon.co.jp/dp/B07HZ25VD3/
続・法窓夜話私家版 https://www.amazon.co.jp/dp/B07HZ49V46/

高校を卒業した学生の語学能力が、これほど貧弱で物の役に
立たないのは何故なのか。抜群の語学力を誇り、東大文学
部長までつとめた筆者が、外国にいる若者が外国語を習得する
困難さを正面から取り上げ、正則(期待されるような)
語学教育の重要性を指摘する、英語教育のための基本書。

外山正一『英語教授法』 https://www.amazon.co.jp/dp/B07HZ3Z4DL/
fty

30 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:56:55.36 ID:X9tPsvoj0.net

カペーさん「」

93 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 02:01:53.47 ID:a+C/4HT20.net

>>89
朝日新聞「腰抜け東條 勝てる戦を何故やらぬ」
>>90
カトリックとプロテスタントとイスラム
全てルーツはユダヤ教。
それらを争わせて漁夫の利を得るのがユダヤの基本戦略。
ユダヤ教徒以外は全てゴイム(豚)。

15 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:42:45.34 ID:bjMxZlvd0.net

確か皇帝になったからベートーベンがキレたんだっけ?

53 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:24:11.00 ID:Rb249LpP0.net

公安委員会(恐怖)

17 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:43:26.15 ID:kmV8rmRV0.net

>>1
フランス革命で倒れたのは王、王政だろ
王と皇帝の区別も付いてないのか
こんなアホな秋田の趣味が歴史の研究だそうだ

11 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:30:37.07 ID:itKXMqSy0.net

・怪物、流刑地を脱出(2/26)
・コルシカの狼、カンヌに上陸(3/1)
・悪霊、ガップに出現。討伐軍が派遣さる(3/3)
・食人鬼、グラッスへ(3/5)
・王位簒奪者、グルノーブルを占領(3/7)
・悪辣皇帝、リヨンに。恐怖のため市民の抵抗は無し(3/10)
・僭主、パリより50マイルまで迫る(3/15)
・ボナパルト、北方へ進撃。速度増すもパリ入城は不可能か(3/17)
・ナポレオン氏、明朝パリへ(3/19)
・皇帝陛下、パリへご帰還。皇帝万歳(3/20)

97 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 05:48:37.67 ID:uLnRvLod0.net

ド・ゴールとか言う空気は読まないけど時流は読める山師がいなかったら、ほんまどーなったかわからんからなぁフランスの共和制
ナチに粉砕された頃の共和制たるや、まさに衆愚の極み。左翼が反対のための反対し続け何も決められない内閣もすぐ倒れるで負けるべくして戦争に負けてる感じだし
戦後の共和制もドゴールが一旦引いてた頃はどうしようもなかったし

9 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:29:29.77 ID:m2i8bBvK0.net

革命に疲れたんだよ

5 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 16:26:39.81 ID:QpA4eYp90.net

な、秋田だろw

88 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 19:55:16.93 ID:aaSTg4YR0.net

>>87
ヴォルテール「神聖でもなければ、ローマ的でもなく、そもそも帝国ですらない」

104 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 11:22:26.94 ID:jYZG4XVy0.net

5回も共和制に革命して、一体何を学んだんですかね…

85 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 17:50:18.39 ID:WKqq7KEO0.net

>>79
だからそれ誰の意思だよ

36 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:00:53.24 ID:kmV8rmRV0.net

>>31
野蛮人が野蛮な行為を得意気に賛美してるのが滑稽だよね

35 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:00:42.59 ID:bTXbTvEJ0.net

向こうは本音のところで殺戮を好む 我々の歴史とは違うのだけど、
宣伝屋はあれこそ人類の歴史と捏造して無関係な人々に被害者意識と闘争心をぶつけてくる
殺人と略奪を正当化して犯罪を塗り潰すために話を反らして綺麗事を盾にする 所詮盗賊、山賊の類い 根本がせこい

96 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 04:49:59.03 ID:a+C/4HT20.net

その共和制でも混乱を極めて今は第五共和制。
結局の所、民を治める権威のある君主制と、政治的な権力を議会に委ねる立憲君主制が一番バランスが取れる。

119 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 19:05:02.43 ID:U3Wo0kYf0.net

>>118
天皇は統治してないから。そりゃ責任もないし追求もされない。
戦後いっときヤバかったけどね。

56 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:52:56.15 ID:mIZ3ZinV0.net

フランス人は怠け者だからな

43 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:08:17.14 ID:4qIT1E0O0.net

>>28
これ。あと日本国民は野生に生きるなら乳牛のように家畜として生きながらえるのを望むが欧州系は野生の自由さを好む。

72 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 22:01:50.17 ID:QwaexPOZ0.net

フランスの政変って外国に売りつけた国債をチャラにするための八百長

92 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 01:59:48.81 ID:dtcEQAb40.net

52 :名無しさん@涙目です。:2018/10/20(土) 17:20:37.25 ID:bdkI/hba0.net

帝位を手にしたワシントンと帝位を辞退したナポレオンという文脈で考えれば
民選大統領制を手にいれるのに50年くらい遠回りしたという感じではないのか。
当初はアメリカ型の大統領制が提案されて否決された経緯があったはず。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください




RSS


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。