【火星移住】科学者「まず微生物を送りこめ」NASA「それはポリシーに反する」スペースX「え?」

1 ::2019/10/08(火) 13:49:11.75 ID:P5lgzrP+0●.net ?PLT(16000)
http://img.5ch.net/ico/morara.gif
「まずは微生物を送りこめ」…火星移住で科学者が提案

人類が初めて月に降り立ってから50年、宇宙探査における次のフロンティアは火星になった。

スペースXの最高経営責任者 (CEO) 、イーロン・マスク(Elon Musk)氏は3月1日に「スターシップ」 と呼ぶロケットの試作品を発表した。
一方、NASAは2030年に宇宙飛行士を火星に送り込むことを計画している。

しかし、我々地球人にとって、大気が薄く、重力が小さく、微量の酸素しかない火星で生き延びるためには、多くの課題が残されている。
密封されたスーツと屋内で過ごしたくなければ、火星を地球に似た環境に変える必要がある。
そのためには、大気中に酸素やその他のガスを加えて、地表の温度や気圧を我々が慣れ親しんでいるものに近づける必要がある。

カナダとブラジルの科学者グループによると、惑星工学は、地球の微生物という予想外の要因の助けを借りて発展する可能性があるという。

地球上では、根粒菌(大気中の窒素を植物が利用できる窒素化合物に変換する)のような微生物が大気中のガスを維持し、食物網を動かすのに役立っている。
そこで科学者たちは、人間を火星に送る前に、まず地球から微生物を送り込むべきだと提案している。

この考えは欧州微生物学会連合(FEMS)のMicrobiology Ecologyに発表された論文に記載されている。

論文の主執筆者であるホセ・ロペス(Jose Lopez)氏はプレスリリースで、「私たちが知っている生命は有益な微生物なしには存在できない」と述べた。

「(我々が知る限り)不毛の地である惑星で生き残るためには、有益な微生物を持ち込まなくてはならない」

<続く>

https://www.businessinsider.jp/post-199982

156 ::2019/10/10(木) 05:36:51.89 ID:wc/ji+Lb0.net

なんで人間が移り住む事は良くて
微生物はダメなんだよNASAもグレタも大して変わらんな

85 ::2019/10/08(火) 16:48:41.36 ID:TNIqYtpa0.net

ブラックバスを芦ノ湖に放流するのとは訳が違うのか?

68 ::2019/10/08(火) 15:39:39.41 ID:J3XCQNFP0.net

ロシアが南極の地下を掘って生物汚染は一回やらかしてるよなあ

27 ::2019/10/08(火) 14:13:39.66 ID:n4E+dxR50.net

有人探査できないじゃん

43 ::2019/10/08(火) 14:40:22.43 ID:D/REnf470.net

これはNASAが正しいだろ

76 ::2019/10/08(火) 16:01:22.02 ID:kMABMbwq0.net

素敵ング

10 ::2019/10/08(火) 13:54:27.88 ID:U+bO6lVy0.net

クマムシなら生きられる

110 ::2019/10/08(火) 19:15:22.92 ID:wDH8MOv60.net

じょうじゃく

112 ::2019/10/08(火) 19:38:11.22 ID:pnHxexVp0.net

>>94
ゴキマンも同じ用なの作るでしょ

61 ::2019/10/08(火) 15:25:12.08 ID:TtOlpu2h0.net

気圧は酸素濃度が維持できないのは
重力が足りないからだったはずなので

どうやっても無理じゃねぇの?

148 ::2019/10/09(水) 17:07:29.26 ID:swHq2nii0.net

coreを最活性化とか可能かな?

23 ::2019/10/08(火) 14:06:51.29 ID:e8aPAoiw0.net

永住スペースコロニー開発と永住惑星開発ってどっちが簡単なんだ?
なんかイメージとしては順番間違ってる気がするけど
完全な生産再利用循環システムの構築が急務だろうに

78 ::2019/10/08(火) 16:07:10.74 ID:D6K9cYq50.net

>>71
水(氷)が見つかるかどうか。
水があれば食料を作ることができ、電気分解により酸素と水素、すなわち呼吸とロケット燃料を作る事ができる。

火星にはある。

95 ::2019/10/08(火) 17:49:53.63 ID:EZZMYM/W0.net

>>14
>>15
ワロタw

160 ::2019/10/10(木) 06:14:07.44 ID:NFEXIFIT0.net

なげーよ。スレタイ+αに要約しろw

158 ::2019/10/10(木) 05:52:03.99 ID:KqW0l4yAO.net

火星に送ったクマムシが何らかの理由で
キングクマムシになったらヤバいですからね

58 ::2019/10/08(火) 15:07:53.14 ID:Ryq/qig00.net

>>55
火星移住にとって重要だから
あと再利用性もね

151 ::2019/10/09(水) 18:03:10.54 ID:nB3oqk970.net

>>150
低温の火星には水(氷)が豊富にあるんだが、高温の金星には水がない。(宇宙空間に流出してしまった)

116 ::2019/10/08(火) 20:27:42.71 ID:+McCsAPi0.net

>>103
アシダカ軍曹とゴキを入れたら軍曹の天下やん。

8 ::2019/10/08(火) 13:53:35.62 ID:Y4j8HrhGO.net

むかしNHKでやってたレッドドワーフ号に出てきた、7日でテラフォーミング完了する様なテクノロジーが必要

19 ::2019/10/08(火) 14:02:47.64 ID:PcETj4Dn0.net

火星のでけえ氷に巨大な焼きごてを押し付ければ大気ができるんだろ?
トータルリコールで見た

36 ::2019/10/08(火) 14:30:37.35 ID:hBywQMx+0.net

こんな領分でもイーロンマスクは大口叩いてるのか

44 ::2019/10/08(火) 14:41:26.49 ID:XufLQEXl0.net

NASAがいってることは屁理屈にも聞こえるが

121 ::2019/10/08(火) 23:31:47.38 ID:wDH8MOv60.net

大気がある程度形成されたとして
水はどうにかなるのかね
人が移住できるほど確保できるんだろうか

120 ::2019/10/08(火) 23:08:36.99 ID:CLK/TkET0.net

というか、地球上でテラフォーミングの実験とかやってるのかな
はたから見てればだけど、おもしろそう

22 ::2019/10/08(火) 14:05:11.38 ID:ZL/DyFgK0.net

火星の地球外生命体を信じる科学者 vs 移住ビジネスマンの構図か

18 ::2019/10/08(火) 14:01:33.14 ID:KSg6wvXf0.net

火星のあのデカい傷は何なんや
地殻変動では出来ない形
ガンマ線バーストでも直撃したのか?

65 ::2019/10/08(火) 15:33:28.63 ID:mi0AWdhC0.net

ドラえもんのバイバインで

24 ::2019/10/08(火) 14:07:12.70 ID:qYog+VT60.net

G

30 ::2019/10/08(火) 14:19:24.59 ID:XxKrZ++00.net

まだ公式に微生物発見していないから、NASAとしては困る
火星の重力があれほど低くなる地質の成分とはなにか?
計算してみればわかる、必死に隠そうとしているやつらがいるからだ、
氷以外にないだろ、恐ろしくサイズの小さい水星とほぼ同じ表面重力なんだからな。

162 ::2019/10/10(木) 07:13:06.71 ID:NFEXIFIT0.net

>>161
1000年後には流刑地だよ、火星。

126 ::2019/10/09(水) 08:17:10.57 ID:IGkwG59n0.net

こうやって地球の生命も誕生したんだろうな

166 ::2019/10/10(木) 22:12:54.57 ID:NDmJ1yJj0.net

飛影が助けてくれる

92 ::2019/10/08(火) 17:36:11.03 ID:D6K9cYq50.net

>>90
データだけで、どこにあるかは不明だよ。
見つかったとしても、掘削が困難で使えないなら意味がない。

92 ::2019/10/08(火) 17:36:11.03 ID:D6K9cYq50.net

>>90
データだけで、どこにあるかは不明だよ。
見つかったとしても、掘削が困難で使えないなら意味がない。

42 ::2019/10/08(火) 14:37:17.14 ID:u4ih6xLc0.net

移住云々の前に、火星にはかつて文明があった、大災害で滅びてしまったが先人達は地球へ移住したと考えるのは異端だろうか?

15 ::2019/10/08(火) 13:58:52.23 ID:+1wlwiBI0.net

じょう・・・

130 ::2019/10/09(水) 11:34:26.59 ID:swHq2nii0.net

寿命数年のサムロックウェルクローンが定期的に送り込まれる

150 ::2019/10/09(水) 17:59:56.52 ID:mih0FJu50.net

火星じゃねぇ、金星で勝負しろよ!!!
大気の大部分を占める二酸化炭素の内、炭素を地上に固定化できれば環境は地球と同じ感じになるぞ

141 ::2019/10/09(水) 15:21:52.66 ID:PqBx9HW30.net

火星に住むとなればそれが有効だけど火星に残された宇宙構造の痕跡が消えることになる

105 ::2019/10/08(火) 19:04:07.71 ID:cZ5KoybD0.net

火星に着陸した時点で
微生物は送り込まれ済だろ

146 ::2019/10/09(水) 15:57:02.50 ID:+QUjZvAZ0.net

月でいいやん

72 ::2019/10/08(火) 15:46:53.24 ID:LsP9wvTf0.net

NASA無視すれば?

28 ::2019/10/08(火) 14:15:02.35 ID:G3YV2cni0.net

でもロシアがクマムシを月にまちがって落としたよね

140 ::2019/10/09(水) 13:57:36.64 ID:rxHu3M1P0.net

>>26
金星のほうがまだましか

142 ::2019/10/09(水) 15:22:38.51 ID:PqBx9HW30.net

>>137
オゾン層作りまくりとかどう?

83 ::2019/10/08(火) 16:21:42.91 ID:r6c9QsRK0.net

>>62
その為の上野クリニック

64 ::2019/10/08(火) 15:30:53.86 ID:UVXB1cY10.net

中国は人工衛星、軌道上で爆発させてるけどな

55 ::2019/10/08(火) 15:01:55.99 ID:6K/aNN7V0.net

イーロンさんて何でロケットを安く作れる事を自慢するの?

145 ::2019/10/09(水) 15:53:05.61 ID:fTBJmc0f0.net

大気を改造しても放射線は防げないから移住には不適切だろ

139 ::2019/10/09(水) 13:48:57.21 ID:haNIPDC40.net

>>136
環境を汚染せずに有人探索するのは不可能だから
どうせなら有益なものにしろって話だろ
初期の探査機も消毒してないから既に地球から持ち込まれてるかもしれんしな

47 ::2019/10/08(火) 14:46:44.62 ID:KPBZDXnQ0.net

間違っても最初に苔とゴキブリは送り込むなよ

149 ::2019/10/09(水) 17:48:18.27 ID:WU3GEW5m0.net

>>1みたいなこと言ったら、大気を汚染するからNASAはロケット使わず、歩いて地球外へ行けってなる

地球上の開発ですら、杜撰な地理・動植物の調査でいろいろ問題出てるのに

人間様が生きてくには多くの犠牲が必要なんだから、ある程度割りきらないと

90 ::2019/10/08(火) 17:12:50.10 ID:FiQuSyyT0.net

>>78
もう見つかってるやん

20 ::2019/10/08(火) 14:02:56.64 ID:+S75eIs80.net

火星人が消毒するから無理でしょ

165 ::2019/10/10(木) 19:40:55.03 ID:f2Orn0NE0.net

>>163
先月のStarship発表直前に、税金使ってるんだからCrew Dragonの開発遅れをどうにかしろ的なことを言っていた。
しかし、NASAの次世代ロケットSLSも開発が遅れている&1兆円以上の費用がかかっているということもあり「お前が言うな」の批判の嵐であった。

77 ::2019/10/08(火) 16:04:10.30 ID:IeGDo0N10.net

>>74
今も汚染物質、現在進行形で、地球を汚染し続けてる。

86 ::2019/10/08(火) 16:49:05.46 ID:EEOlBy/o0.net

地球由来の隕石で既に微生物渡ってそうな気もする

3 ::2019/10/08(火) 13:49:33.21 ID:P5lgzrP+0.net ?PLT(15000)

http://img.5ch.net/ico/morara.gif
■火星に生物を送ることはNASAのポリシーに反している

しかし、火星に地球から微生物を送り込もうとする試みには問題がある。惑星の汚染に関するNASAの厳格なガイドラインに違反するからだ。

NASAの惑星保護の目的は、地球が地球外生命体に汚染されることを防ぐとともに、他の惑星や宇宙物体が地球の生命体によって汚染されるのを防ぐことにある。

したがって、宇宙に送られるすべての機器とロケットは、地球を離れる前に注意深く殺菌される。
NASAは宇宙空間に地球の汚染を広げる危険を取り除くために、探査衛星を破壊したことがある。2004年に土星に向かったカッシーニは、その一例だ。
カッシーニは2017年、土星の衛星のエンケラドスやタイタンに衝突する可能性を回避するために、土星に墜落した。
これらの衛星は水の海が存在し、そこに生命がいる可能性があったからだ。

こうした保護は「自然な状態で存在する他の世界を研究でき、かつ、他の場所で生命を探すことができなくなるような汚染を避けるため」とNASAは説明する。

論文の著者たちは、彼らの提案が倫理的な懸念を引き起こしていることを認めている。

「火星に放たれた微生物は、おそらくは原始のままの生態系に侵入する侵略者になるという意見は正しい」

しかし、ロペス氏と共同執筆者たちは、人類が銀河の他の場所を汚染することは避けられないと述べている。

「我々の仮説では、いかなる微生物も運ぶことなく、新しい惑星を探索することはほとんど不可能だ」

したがって、偶然に付着しているバクテリアを送り込むのではなく、火星に感染させる微生物を計画的かつ体系的に選択したほうがよいと、研究者たちは述べた。

その意味で、彼らは地球上の微生物を、恐れられる侵入者ではなく、火星で生命を始動させるのに不可欠なものと考えることを提案している。

<続く>

161 ::2019/10/10(木) 06:57:16.18 ID:NDmJ1yJj0.net

作業要員でもいいからいってみたいなぁ宇宙

128 ::2019/10/09(水) 08:34:29.15 ID:P9NQ/anp0.net

来年には出発するんだよね!?

6 ::2019/10/08(火) 13:53:05.39 ID:Lk758KUp0.net

[ ::━◎]ノ ブラックバスとアライグマとキョンで.

159 ::2019/10/10(木) 06:10:43.16 ID:2HQUbg3a0.net

>>156
もし火星人が出てきて、迷惑だから帰ってくれない?って話になった時、人だけだったら「お邪魔してすいません」ってすぐ帰れるじゃん。
微生物が大量に蔓延して酸素濃度が上げられたらそうはいかないからな。火星人にとっては猛毒みたいなもんだろうし。

ナサが言いたかったのはそういうことだと思うわ。

29 ::2019/10/08(火) 14:15:56.20 ID:1vMrYA4p0.net

とりあえずゴキブリと苔を送り込め

91 ::2019/10/08(火) 17:16:58.01 ID:Qq+TmSW80.net

その前に、coreに点火して磁界を復活させないと無理だろ
酸素を生成した蕎麦から太陽風で吹き飛ばされるんじゃないんか?

93 ::2019/10/08(火) 17:47:18.77 ID:K8JFCxv30.net

宇宙戦争2

111 ::2019/10/08(火) 19:19:22.31 ID:Kx9pWQcf0.net

>>100
そんなもの新大陸の時点で散々やってるし

157 ::2019/10/10(木) 05:51:54.68 ID:s48TUTz90.net

韓国のない火星は最後のユートピア

7 ::2019/10/08(火) 13:53:10.32 ID:WmG3X9Hj0.net

僕の股間にもバクテリアが

101 ::2019/10/08(火) 18:25:23.15 ID:3NazTotm0.net

何も住んでないとは思えないんだけど
もう少し調べたらいいのに
微生物くらいいるだろ
極点の氷の下か赤道付近しらべてみろよなと思う

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください




RSS


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。