「中国4000年の歴史」と威張るけど、実が無いとオトナコドモが「俺が年上だぞ」という様にしか見えない

1 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:31:15.61 ID:u2IRIqx80.net ?PLT(12001)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
米企業界が中国製品への追加関税に反対を表明
http://japanese.cri.cn/20190618/16c0a377-4f16-54a0-3efe-d46efc96a607.html

31 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:45:33.13 ID:lVlYI4e0O.net

>>22
日本の芯の皇室は存続してんじゃん
政府クラスの話なら定期的に変わってんぞ

147 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:34:05.50 ID:xdFtViC+0.net

>>90
あら?俺の意見かいたろ。お前は地域が中国の実って言ってるがそんなもんどうでもいいことだ。中国の実は術のことだ。ってな。

186 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 23:18:49.57 ID:KC6DWg+r0.net

福岡県民はそんな感じだよ
年上に向かって〜とか俺は先輩だぞとかでマウント取ってくる

119 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:51:51.34 ID:4C8ik6Lk0.net

>>117
それちょっと違って
歴史家が言うには

自分がどこの民族なのかはっきりしてる人々を少数民族と言う
自分がどこの民族なのかさっぱりわからんやつらを漢民族と言うらしい

つまりね、日本人が中国に帰化した場合、中国のどの少数民族にも属さないじゃん?
だから、日本人が帰化したら、定義上は「元日本人の漢民族」という事になるんだとさ

18 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:38:14.54 ID:v9iOtaUn0.net

属国の歴史も半万年あるというのに

55 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:05:58.30 ID:N590oqR60.net

この数百年は進歩してないと思うけどね
特に最近70年ばかりは同胞同士で殺し合ってて

174 :名無しさんがお送りします:2019/06/18(火) 21:56:59.94 ID:+rRKvodbA

ほんの150年前まで東洋では「國」は中華王朝に平伏した行政体を指して居たので「中国四千年の歴史」はなかなか糖質感が漂った表現

77 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 18:11:50.29 ID:5kg9x/930.net

>>75
それは漢王朝じゃね?

196 :名無しさん@涙目です。:2019/06/19(水) 04:41:47.51 ID:Z6FrYjPW0.net

唐の時代にチベット系勢力とウィグル系勢力にボコられて長安陥落
宋以降は内陸の奥地に都をもつことはしなかった
それまでは西方の進んだ文明に近い方が有利だったから内陸に都があったが

71 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:40:40.10 ID:+mtDjn2v0.net

54 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:02:08.21 ID:5kg9x/930.net

縄文時代にも、天然アスファルト使ってたり、殷(商)が貨幣として使うための貝殻を
海を渡って収めてたりしたらしい。

130 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:09:05.48 ID:2rc6J7/b0.net

>>117
秦の始皇帝や三國志の人々は
華夏族で東晋の滅亡と共にその人種も滅んだ
漢民族とは漢大好き劉邦大好きで有名な明の朱元璋が作り上げた定義で
漢の文化を受け継ぐ者が漢民族となる
朱元璋は政治政策その他諸々に漢のものを取り入れた
この時に蛮族の姓名の者は
漢の姓名へ自由に変えさせたので
人気のある姓(劉とか李等)ばかりになり
姓の種類が激減した

70 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:39:45.32 ID:4S/vKOIZ0.net

日本人の心に刻まれてます

48 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:57:01.17 ID:5kg9x/930.net

中国の歴史って何でもかんでも殺しまくるのがすごいよな。

秦の始皇帝
敵対国、儒者、法を破るものなんでも殺しまくる。

秦を滅ぼした項羽
秦の兵を殺しまくる

項羽を滅ぼした劉邦
自分の功臣(韓信など)を殺しまくる

劉邦の妻、呂后
劉邦の劉邦の死後、劉邦の親族、側室、子供を殺しまくる

劉邦の仲間だった周勃、陳平ら
呂后の死後、呂后の親族らを殺しまくる

以下エンドレス

61 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:14:53.57 ID:6dofqpB/0.net

中国をいまだに四大文明という特別なくくりで学校で教えるのは日本くらいらしいね。

至る所で同じように古い文明の痕跡が発見されて、確かに規模は大きいけど、
別にそこから文化が派生していったと言うわけでもなく、世界各地で同時多発的に
生まれ育っていったと言う教え方が現在の流れらしい。

107 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:38:00.43 ID:4C8ik6Lk0.net

岡田英弘という歴史家によれば

中国はよく異民族を野蛮人というのだが
そもそもは漢族という概念は無く、長江や黄河に、東夷・西戎・南蛮・北荻という東西南北の野蛮人が集まってきて市場を作り出した
そしてだんだん都市になり

国というのは口に玉と書くんで
そもそも当時の国の概念は、城壁に囲まれた都市国家の事

漢族の起源というのは、この城壁の中で暮らす東西南北の野蛮人たちの事
城壁の中で暮らす人々を漢人、城壁の外で暮らすやつらを野蛮人と言った

漢人の祖と言われる黄帝も、もともとは姜族、今のチベットあたりの人だと言われている

そして三国志の時代が終わって晋が統一したが、その頃になると、漢人の人口は10分の一まで減っている事が当時の記録からわかるそうだ
そして五胡十六国の乱、東西南北から中国に野蛮人が雪崩れ込んで国を作り出す。

これで実質的に初期の漢人というのは絶滅しているらしい

177 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 22:03:57.44 ID:HVL5DaQe0.net

中国4000年って日本のインスタントラーメンのCMのキャッチフレーズからきてるってマジ⁈

90 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 18:51:41.57 ID:emmqjS5h0.net

>>84
一つの街にいくつもの民族が住み、それぞれに違う言葉を話していて、漢字が共通語の役割だったんでしょ
少なくとも千年以上前には天皇から乞食まで同じ日本語を使っていた日本とは事情が違いすぎる

15 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:37:35.89 ID:xdFtViC+0.net

28宿の掛かれた石碑がみっかって、それが推定6000前のものとされてるので、中華文明でいうと4000年どころじゃないぞ。鼻毛でほうき作るレベル。

160 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:52:18.70 ID:4C8ik6Lk0.net

>>156
日本はずっと皇室の王朝だからそれほど長さは変わらないよ

中国で問題なのは
「異民族の王朝まで漢族の歴史としてカウントするの?」てとこ

ローマ帝国があったイタリアもいろんなやつらと揉めていろんな国が出来たけど
イタリア人はローマ帝国からイタリアだから。なんて言わんでしょうよ

189 :名無しさん@涙目です。:2019/06/19(水) 00:07:36.68 ID:ksYOJqGS0.net

>>28
占領時も国体は継続していたよ

171 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 21:16:57.92 ID:d7xmEzoL0.net

>>161
ローマ以降、イタリアは近世のリソルジメントまでは、半島をもってひとつの国とするならば、統一王朝がないからそういうもんだ。

24 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:41:05.60 ID:QVXB4Cpx0.net

いやいやいや、日本がどんだけ中国の文化から影響受けてると思ってんだよ
中国が隣になかったら日本も朝鮮も東南アジアくらいの国に治まってたぞ(東南アジアに失礼になるけど)

80 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 18:18:52.13 ID:ty6bktTj0.net

実はあるだろ、だてに何千年も同族異民族で殺し合いをしていなぞ(カオス)
中国4000年の歴史という場合「中国」とは国でも民族のことでもなく
中原一帯を中心にした地域のこと

145 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:32:45.72 ID:o7xqZHnz0.net

>>124
皇室消滅の危機を救った偉大な人物ですから
神社の一つ建っててもおかしくはないでしょうがね

146 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:33:03.24 ID:vOBXvoK90.net

松尾・チンギス・ハーン

164 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 21:02:50.84 ID:5kg9x/930.net

中華人民共和国がチベットを自国領だと主張して支配するのも
「清王朝(女真族)時代に皇帝がチベットに帰依し、支配していたから」という、
現代とは全く関係ない話から来てるからね。

やはりジョジョで言うところの「矢」のように、人の後ろで天命が時代を超越して
国を支配してるなぁと。

182 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 22:24:59.63 ID:uY0gJYSg0.net

>>173
じゃあ現代中国人や韓国人が持つY染色体のOやC系統はどこから来たの?
現代の中国人の祖先は古代の中国に住んでた人だし
古代の韓国人の祖先は古代の朝鮮半島に住んでた人だよ

89 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 18:45:49.04 ID:ty6bktTj0.net

>>83
ん?何か文句あんなら自分の意見書いてみれ
一行レス返しで馬鹿っぽいからたぶん逃走だろうけど

197 :名無しさん@涙目です。:2019/06/19(水) 06:26:38.14 ID:NhfQuevS0.net

エジプト6000年の歴史
メソポタミア8000年の歴史

139 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:25:57.14 ID:4C8ik6Lk0.net

ああ、あと、中国には天命天命詐欺がたまに起こってたよね

陳勝なんかがその最初かもね

怪奇現象みたいな事を演出して、「これは天命なのだー!」とやる
それを信じこんだ民衆を引き連れて反乱を起こす

中国ではたまにこういう事が起こる
黄巾の乱なんかも同じ

95 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:03:39.12 ID:CQEorx0B0.net

文革でぜんぶ捨てたろ

141 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:28:57.83 ID:5kg9x/930.net

>>134
で、現在でもこの「天による支配者選びシステム」が生きてて、それを利用してるのが共産党かと。

殷の紂王が倒されて以来、このシステムは何も変わってないんだなー、これが「中国のコア」なんだなと
思う。

そういうのが誰にでもあるから、農民や奴隷も簡単に?「機会があったら皇帝になろう」と思えるw
日本人にはまずないだろう、機会があったら天皇にとか・・・

儒教生まれる前から殷は滅び周もガタガタだし春秋戦国時代だしで、諸子百家は
儒家も法家も大いに方便として利用はされたけれども、やっぱこれが支配体制の中心だわ。

100 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:13:53.28 ID:WdKFnPGH0.net

隋以降、他民族により征服された国家じゃねえか
漢字書けるだけが唯一の拠り所だろ
正確に漢字文化圏3千年の歴史と言い直せ

5 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:33:59.30 ID:rVUDoK+P0.net

モンゴル帝国や清を「中国」と言い張るのが笑いどころ

13 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:36:47.44 ID:ljLXKJ0/0.net

韓国の半万年よりマシ
50年の間違いだろ

93 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:01:38.78 ID:hdzTuuWw0.net

http://www.oldest.org/culture/civilizations/

7. Ancient Egyptians (c. 3,150 BCE – 332 BCE)
6. Norte Chico (c. 4,000 BCE – c. 1,800 BCE)  
5. Mesopotamians (c. 6,500 BCE – 539 BCE) 
4. Jiahu (c. 7,000 BCE – 5,700 BCE) 
3. ‘Ain Ghazal (c. 7,200 BCE – 5,000 BCE)
2. Çatalhöyük (c. 7,500 BCE – 5,700 BCE) 
1. Aboriginal Australians (c. 50,000 years ago – Present)  

8 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:34:56.45 ID:rVUDoK+P0.net

神聖ローマ帝国をドイツと言い張るのと同じ

3 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:31:55.34 ID:524uKSu70.net

マダムヤンのCMのせいやぞ

29 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:44:32.01 ID:gXxwfPT+0.net

起源は中華三昧のキャッチフレーズアル!

199 :名無しさん@涙目です。:2019/06/19(水) 07:16:56.08 ID:GqxBSgRM0.net

中国4000年って言うけど、半分がひとりの小説だから

どこの誰が書いたか不明の聖書よりはマシだけど

64 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:21:06.15 ID:6dofqpB/0.net

>>58
武田鉄矢はその「楚・呉・越」が真に敗れる時大勢日本に渡ってきて
稲作文化を伝えたかもしれないと言ってたな。
まあかも知れないだから調べようもないが。

越後の越
呉(くれ)の呉
熊襲(楚)の楚

75 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:57:44.24 ID:PdHx/Y470.net

漢民族は三国志の時代に滅んだよね?チャイナの歴史は北方民族に隷属した歴史だよね?
チンギスハーンは漢民族かい?恥を知れ。

163 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 21:02:28.78 ID:tSoOhq/z0.net

>>11
いきなり兵馬俑から歴史が始まるんだな

58 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:10:21.21 ID:Ikh5Qnf60.net

中国の異民族同化はあくまで異民族が支配者になったのが理由だからな
支配者になってない異民族は同化してない
この事実を中共は無視してる
支配者になれば文明的、文化的な生活様式を取り入れ自然と漢民族と同化していくが、披支配者の異民族は反発し自己の文化に固執する
戦国時代に楚、呉、越が覇者になった意味は重い
覇者になったからこそ実質異民族だった彼らも中原に同化し漢民族形成の一翼になった
支配者になって同化しなかったモンゴルが例外なんだよ
逆に言えば中原を征せず同化した異民族も居ない
新疆のイスラム教徒やチベット族は同化政策しても無理だよ

16 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:37:53.26 ID:524uKSu70.net

>>7
そういや3000年だったよな

106 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:37:27.02 ID:CbrIJGit0.net

中国人は何王朝が好きなんだろう
やっぱ漢かな

179 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 22:09:57.49 ID:dM+mxLvV0.net

過去も凄かったし現在も凄いやろ。

ジャップとは底力が違うよ

26 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:42:49.94 ID:/8eMrZTk0.net

半万年というパワーワード

96 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:04:44.69 ID:cEyPg6Ow0.net

>>75 お前の方が日本人として恥ずかしいよ

84 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 18:30:44.88 ID:fYsSdbEV0.net

日本では
中国大陸の歴史、人は雑種
と言ったほうが理解しやすいね

142 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:31:09.80 ID:uY0gJYSg0.net

>>97
中国人の方が読めるに決まってるだろ
お前史記読めんのかよ

41 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:51:58.75 ID:09PDVByq0.net

文革で過去の歴史を滅ぼしたんだからそんなもんないぞ

114 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:43:56.13 ID:NtfcKAyI0.net

漢字、ラーメン、木造建築、金属加工

土人は身分をわきまえろ

38 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:49:14.46 ID:xdFtViC+0.net

毛沢東なんて風水師の子供だしな。やりすぎたって思ってんじゃねえの。

155 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:47:17.05 ID:DW2XvREx0.net

面白いな

115 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:44:10.90 ID:LUCV+gqN0.net

>>48
取り敢えずその辺と中国人とは全くの別人種なんだが?
現在の中国人は殷周秦漢晋とは関係ないからな
中国人は蛮族(匈奴・鮮卑・羯・氐・羌)の末裔
まあ、一応関わりは有ったけど

140 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:26:11.79 ID:iHuFHK3c0.net

日本史でも災害とか飢饉があると縁起が悪いって元号変えて天皇が生前交代してただろ?

43 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:53:17.85 ID:nCoqkeJu0.net

4000年前から大陸に人が住んでは滅び住んでは滅びしてだけだよな…中国関係ないし…

76 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 18:11:16.63 ID:GrFYb7IP0.net

歴史はあると思うけど今の中国じゃないよね

175 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 21:55:48.39 ID:xdFtViC+0.net

老子、易教、黄帝大経、インドからの天文の輸入などから考えて、中華の歴史は4000年とかそんなんじゃないけどな。
さっきも書いたけど6000年前と推定される石碑に28宿が書いてあったことから、6000年前から天文やってたのは確実なんだよ。それがひいては紀元前1000年くらいの易教につながってるわけだ。まあ孔子が途中で書き加えたりしてるんで、成立年はよくわからんが。
で、今も28宿使ってるというのが中華なんで、そりゃ接続してるって話だよ。
政治とか中華語るときにはアホらしいって感じじゃん。

176 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 22:01:01.26 ID:r0bEelis0.net

>>5
支那なら国じゃなくってあの辺を指すんだっけ

105 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:37:18.13 ID:HN2v408v0.net

やっぱり歴史はすごいよ
俺たちの使ってる字もあっちから来たしw

159 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 20:52:16.97 ID:DW2XvREx0.net

始皇帝の秦からして道作り?街作り?国作り?に古代ペルシャをお手本にした、みたいになんとなく適当にうろ覚えていたけど
細かい時代背景とかは知らないや

昔ここだったかで、日本の古墳は始皇帝の墓を(伝聞で?)お手本にしたんじゃないか、とかいう話を聞いたような

109 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:39:18.25 ID:ZaDXpIV80.net

糸井重里が作ったコピーに日本人どころか本場支那人も騙されたんだよなw

200 :名無しさん@涙目です。:2019/06/19(水) 07:20:14.60 ID:Z5m2HBB80.net

>>73
一応夏(とおぼしき文明)も
確認されてはいるんだよな…

文字無いから比定しか出来ないが

73 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:54:50.47 ID:476Xalcx0.net

>>11
何でこの令和の時代に殷を認めてないんだよ

69 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 17:35:18.02 ID:Ikh5Qnf60.net

>>64
稲作が大陸から渡って来たのは間違いないと思うな
決して朝鮮半島経由ではないと思う
鉄が朝鮮半島経由なのは否定しないけどね
ただ稲作が呉越、楚から渡って来たのかはわからない、今の福建省あたりの民族だと個人的には思ってる
当時は南蛮なのかな…

92 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 19:01:25.16 ID:5DzZowv10.net

漢方も鍼灸も50年しか歴史ないからな

戦後中国の人口が急増して医療インフラが追いつかなくなったから
とうの昔の民間療法を持ち出してきたのが漢方

32 :名無しさん@涙目です。:2019/06/18(火) 16:46:07.91 ID:ewrZvdBi0.net

>>28
日本建国は紀元前660年2月11日なり。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください




RSS


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。